高級ホテルぐらしをしながらハイソな生活をする

こんにちは、コースケです。
今年の年末ジャンボは1等前後賞で10億円にもなるそうですね!
10億円もあったらなかなか使い切ることはできないと思いますが、どういったものに使おうか考えることは夢があります。

僕がもし10億円を手に入れたら、東京の高級ホテルのスイートでホテルぐらしをしてみたいですね。
オーダーメイドのスーツをいくつか揃えてデキる男風の格好をして、ハイソサエティな生活をしたいです。

ホテルぐらしなら部屋の掃除は全部ホテルのスタッフにやってもらえますし、洗濯なんかもお願いしておけば大丈夫です。
食事だってホテルのレストランならとっても美味しい料理が出てきますからね!
外国のセレブが来るような高級ホテルなら、いろんなお店があるので飽きることもないでしょう。

スイート・ルームなら、きっと最上階にあるはずです。
東京のスイートなら見晴らし抜群! 一面夜景が広がっているはずです。
毎日自分の部屋から東京の夜景を観るなんて素晴らしい贅沢です。

セレブについて考えると使用人がつきものです。
しかし今の時代使用人を雇おうと思ったらかなりのお金が必要になります。
一人あたりの生涯賃金が2億~3億といいますから、10億ではせいぜい二人が限界でしょうね。
でもホテル暮らしなら、使用人を雇うのと同じ生活レベルをもっと安い価格で実現できるので、コストパフォーマンスにも優れています。

またホテルぐらしなら、ホテルの部屋に飽きたらホテルを変えればいいだけなので、引っ越しもそこまで苦になりません。
普通の引っ越しのように下見や契約、カギの引き渡しなどもごく簡単に済ませることができます。

アパートやマンションだと隣人トラブルに悩まされることもあるかと思いますが、ホテルぐらしではそれもありません。
ホテルなら周りにいるのは基本はハイソな方々なので、トラブルはまず起きないでしょう。
またホテル周りの治安も、高級ホテルなら問題ないところに経っていることが多いので、心配する必要もありません。
もしトラブルが有るようだったら、ホテルを変えればいいだけなので楽ちんです。

ホテルぐらしをすれば、生活の面倒なことから開放されます。
その上で、日々楽しいこと、やってみたいことに手を出しつつ、ハイソな生活をエンジョイしたいです。