10億円当たったときの妄想

宝くじ買ったことないんですけど、妄想はよくします。
買わなきゃ当たらないけど、もし10億円当たったらいろんなことに使います。
まず10億円当たったら夫と私の実母だけに言うと思いますが、周りに絶対言いません。
言ったら命の危険が及ぶ可能性があるので、口が堅い人でも言いません。
なので仕事も続けます。
あ、でも仕事の種類は変えるかもしれないです。
働かなくていいくらいお金があるので、小遣い稼ぎくらいの短時間の仕事とか、週4日程度の出勤とか。
仕事してないのに贅沢な暮らししてたら不審に思われますもんね。
お金の使い道は最初に家を建て替えます。
吹き抜けで夏涼しく冬温かい家にして、バリアフリーで車も3台くらい停められるようにします。
ローンも組まずにすべて一括支払い!
それでもまだお金が余りますね。
次は日本全国を旅しようかな。
北海道から沖縄まで月1で全国を周ります。
次に豪華客船の旅に出ます。
今年初めて海外の豪華客船が停泊してるところに行ってきたんです。
ものすごく大きくてかっこよかったです。
乗客も品のあるご夫婦やカップルが多くて羨ましかったです。
日本の船『飛鳥Ⅱ』も観てきました。
定年退職されたであろうご夫婦が多かったです。
リーズナブルな価格で乗れるプランもありますが、それでも1人何十万ってします。
10億当たったのでまずは家族で飛鳥Ⅱの一番高いスイートルームにします。
船で世界一周クルーズも良いんですが、英語が話せないので英語を勉強してからにします。
これでもまだまだお金が余ります。
車を替えるのも定番だし、家を建て替えてさらに車も替えたら宝くじが当たったことバレますね。
バレない想定で車は外車にします。
昔から好きなミニクロスオーバーに乗りたい!
こちらも一括で。
あとはお金がありすぎて思いつかないので、老後のことを考えて貯金したりじっくり考えます。
考えてるだけで楽しくなってきました。
でも実際手にしたら何に使っていいのか分からなくなりますね。
そして人が変わらないように気をつけたいと思います。